プロフィール

けん 

Author:けん 
2020年3月28日ブログ開設
埼玉県所沢市在住

ブログ村ランキング
1日1回応援クリックをお願いします
にほんブログ村 車ブログへ にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ
最新記事
カテゴリ
最新コメント
アクセスカウンター
2020年3月28日設置
行った事のある都道府県
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR

富士麓車中泊紀行  高原のディスカバリー

昨日の幕営地のご紹介も済んだところで、それでは本編レポートに入っていきましょう。
今回の車活動ミッションは以下の通り。
①絶景キャンプ場での野外活動
②名物うどんの捕食
③沿道に点在する4件のキャンプ場のロケハン

富士麓車中泊紀行

~序章~

予約の取りづらい事で知られるこのキャンプ場のホームページを連日チェックしていると、わずかながら空席を発見する。
そこで、すぐさまクリックして本契約を完了したものの、はたして行って良いものだろうか?
事前の天気予報も右往左往を繰り返しする中で、政府から6月19日より「越県移動」の緩和が発表となる。
最終的な天気予報も晴れで決定となり、背徳感を感じる事なく出撃を決定した。


2020年6月20日
現地の大型スーパーであるマックスバリュー富士河口湖店のオープンであるAM7:00着陸を目指して進撃を開始する。
八王子インターから中央free wayに乗ると小仏トンネルの恒例渋滞もなく河口湖インターを華麗にパラシュート。
狙った通りの時刻に現地に着陸した。
このスーパーは、土地柄なのか炭や薪の販売の他に、食料品もバーベキューを意識した商品がずらりと陳列していた。

富士麓車中泊紀行

受付の時刻にはまだ早計と判断して2件のロケハンに舵を向ける。
結果論になるが、今思えばこの判断が間違いだったようだ。
キャンプ場に9時に到着した頃には、晴れ渡っていた空には暗雲が広がり、世界遺産・富士山も分厚い雲にかくれんぼしてしまった。
ブログ読者様に、富士山がド~ンとくる一望無垠なレポートをお届けしたかったのだが・・・
天候には勝てんと開き直って設営を完了する。
私は、車が横付け出来る野営地の時は、タープだけを張りテントは持参してこない。
車中泊を生業としているからである。
実は、キャンプに来るのは3年ぶりとなる。
少し前の記事に記載したが、2016年に体調不良と仕事の業務変更が重なりあって多忙を極め、野外ステージに立つ事もままならなかった。
それだけに設営はもっと手間取り周章狼狽になるかと思いきや、脳ではなく身体が不思議と手順を覚えていた。

ふもとっぱらキャンプ場の詳細な記事はこちら。
https://ken074.blog.fc2.com/blog-entry-62.html

富士麓車中泊紀行

設営完了の咆哮を上げたら、自由気ままなお一人様キャンプの始まりである。
話をする相手もないので、ひたすらに食い倒れな時が流れていく。
ユニフレーム製のクッカーで、ウインナーを焼いてみたり・・・
尾上製の焚き火台に炭を起こして肉を焼いていく。
アルコールは摂取しないため、つまみながらノンアルビールで、お一人乾杯!!
これが、キャンプの至高の時間と言えようか?

オンマウスで画像が変わります。






夕刻になり焚き火の時間を迎えると小雨が降り始める。
すっかりと天気予報には裏切られたようだが、こんな小雨交じりのキャンプも悪くない気がしてきた。
相変わらず富士山の絶景を望む事は出来ないが、この高原のキャンプ場で新しい発見をした瞬間だった。

富士麓車中泊紀行



Rainy Day



子供達がはしゃぎ回る水面



タープを打ち付ける雨音



そこから滴り落ちる水滴



パチパチと燃え上がる紅蓮の炎



厚い雲に覆われたスターダストエンジェル



ここにはソーシャルディスタンスなどという流行り文句は必要ない



大自然が生み出す距離感があればそれでいい!



そんな高原の夜は、静かに更けていった。



富士麓車中泊紀行





一夜明けて・・・
夜中に車のルーフを激しく打ち付けた雨はあがったが、相変わらず富士は雲に覆われたままだった。
これ以上滞在しても絶景は拝めずと判断を下し、モーニングコーヒー後に撤収完了となる。

富士麓車中泊紀行

ふもとっぱらキャンプ場を10時に離脱し、予定していた2件のロケハン活動へと舵を向ける。
その後は、富士吉田市名物の絶品うどんを食して帰路へと向かうが
活動経費削減のために国道139号~国道20号にて甲斐の国を走破し上野原インターより高い道移動を開始。
目立った渋滞もなく八王子インターをパラシュートして国道16号を経由。
PM 14:00 今回の車活動は終焉となった。
the END


にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ


スポンサーサイト



テーマ:アウトドア
ジャンル:趣味・実用

Comment

No title

こんにちは♪
一人キャンプでしたか?
いや~富士山が見たっかです(^_^;)
またの機会にステキな富士山の写真をお願いしますね(^0^)

Re: No title

>コータさん
こんばんは!!
かみさんに行くか?と聞いたら・・・
行っといで!行っといで! と手放しようの喜びですた。(笑)
非公開コメント