プロフィール

けん 

Author:けん 
2020年3月28日ブログ開設
埼玉県所沢市在住

2021年3月27日Ninja650納車
2021年4月11日NOAH80系納車

ブログ村ランキング
1日1回応援クリックをお願いします
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ
更新通知登録ボタン

更新通知で新しい記事を
素早くお届けします

検索フォーム
最新記事
カテゴリ
最新コメント
アクセスカウンター
2020年3月28日設置
ジャンルランキング
[ジャンルランキング]
車・バイク
324位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バイク
151位
サブジャンルランキングを見る>>
行った事のある都道府県
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR

2016年 V-Strom650で行く 秋田八幡平雪の回廊キャンプツーリング 前編

3月に入りゴールデンウィークのプランニングを考え始める人も多いと思います。
そこで5年前のGWに訪問した雪の回廊キャンプツーリングの記録を残します。
妻との富山車中泊旅から帰宅後、返す刀で北上した絶景の八幡平。
感動と悲劇の物語の記録です。
2016年GW バイク活動のミッションは以下の通り。
①アスピーテラインへの挑戦
②秋田グルメの捕食
③沿道に点在する無数のキャンプ場のロケハン

秋田キャンプツーリング 1

2016年5月2日 PM15:00
富山方面に向かった車中泊旅から帰宅後、中一日だけ仕事という名の任務に付き、V-Stromに乗り替えた私は第2ラウンドへの夜行出撃準備完了の咆哮を上げた。
羽生インターから高い道移動を開始し、漆黒のみちのく自動車道を北上していく。
ただし、この日は平日のために高速が休日割引適用外である。
深夜割りを適用するために、深夜0:00を回ってから仙台泉インターをパラシュートした。
そこから国道4号線を北上して行き、まだ夜も明けぬ早朝3:00頃に道の駅石鳥谷にゲリラキャンプを設営する。
しばしの間仮眠タイムとして十分に太陽が上がってからリ・スタートとした。

5月3日 AM 6:00
天気予報を見てみると、今日は10:00以降から雲が退き始め快晴の予報だった。
そのタイミングを狙いアスピーテラインを目指す事にして、それまでは岩手山麓のロケハン活動に精を出す事にした。
相の沢キャンプ場では、偶然にもTwitterのフォロワーさんと遭遇し、馬返しキャンプ場ではUターンに失敗し立ちごけ。
そんな旅をしていると予報通りに雲が退き始め、雄大な岩手山がその全貌を明らかにする。

「今がチャンス。」
狙いすましたように登頂に舵を向けた。

秋田キャンプツーリング 2

パノラマラインからアスピーテラインに進攻していくと快晴の空の中、それはそれは見事な雪の回廊となっているではないか。
Twitter情報では昨日は生憎の曇り空だったそうで、まさに今日が絶好の回廊日和となった。

秋田キャンプツーリング 4

見返し峠頂上付近では、素晴らしい景色が眼下に広がる。
壮大な旅路に相応しい演出である。

秋田キャンプツーリング 3

志賀草津の雪の回廊も素晴らしいが、スケールの違いが段違いである。
私が撮影した動画をご覧いただければ分かるが、こんな高さの壁が延々と続くのである。

秋田キャンプツーリング 5



絶景を堪能しアスピーテラインを離脱した私は、国道341号線を経てロケハンとランチの捕食のために田沢湖畔にやってきた。
深さ日本一の田沢湖は、水面がキラキラと輝いて神秘的なオーラさえ感じる。
次回は、ここをキャンプ地として旅をプランニングするのもいいと感じた。

秋田キャンプツーリング 6

PM 15:00
田沢湖を離脱後、国道105号線から県道11号線を経由し、横手市の手前、六郷地区にやってきた。
時間も頃合いと判断し、事前に構想していた通りに雁の里ふれあいキャンプ場にタッチダウン。
「今日は泊まれますか?」
「バイクの方は全然大丈夫ですよ」
温泉も併設するし利便の良いキャンプ場なので、迷わずアンカーを降ろす事を決定した。
明日の朝の雨予報に対応するために、ガッチリとタープを張り込む。
雁の里ふれあいキャンプ場の詳細記事はコチラ。
https://ken074.blog.fc2.com/blog-entry-90.html

秋田キャンプツーリング 7

すると一台のスーパーテレネが入ってきた。
バイク乗りなら誰にでも話しかける性格の私は、いつものように受け付けに向かった。
「こんにちは!! ソロですか?」
「違うよ。違う。前に会ってるよ。」

なんとびっくり!!
V-Strom650に乗られていたアキさんではないか!!
まさか秋田のキャンプ場で遭遇するとは思いもよらずである。

近所のイオンに買い出しに行った後、アキさんと二人、夜の宴の開始である。
焚き火の炎が旅の疲れを忘れさす。
そう・・・まるで全ての煩悩を燃やし尽くすように・・・

秋田キャンプツーリング 8

・・・というところで本日はここまで!!
この続きは明後日公開!!

to be continued


にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ


スポンサーサイト



テーマ:キャンプツーリング
ジャンル:車・バイク

Comment

こんばんは。

自分もアスピーテラインの雪の回廊を見に行ったことがありますよ~。深夜発で朝8時くらいだったか、アスピーテライン開通の時間に行きました。

何年だか忘れましたが、地元の人が雪の回廊の出来が良い当たり年と言っていて、6~8mクラスの雪の壁は人生初体験でした!

自分も田沢湖を周り超強酸性の玉川温泉を浴びて、平泉でライハに泊まったなぁ。懐かしい。

No title

こんにちは♪
アスピーテラインは2014年の7月に走りましたが~
鹿角の道の駅で32℃の気温だったのが…
八幡平山頂の駐車場で18℃だったことを思い出しました(^_^;)

>hokuto さん

こんばんは!!
6mは凄いですね。それに比べるとこの年はまだまだお子ちゃまだったのかな?笑
平泉にライハがあるのは初耳でした。

>コータさん

こんばんは!!
そんなに気温差があるんですか?
まぁ~確かに標高があるから、それくらい違ってもおかしくないですね。
今年は、夏休みにアスピーテラインに行く計画をしてますよ。
非公開コメント